プロフィール

ペンギン68

Author:ペンギン68
性別:雄
人間換算では”アラフォー”と呼ばれる年らしい。。。

愛を求めてさまよってます(笑)

最新記事
参加コンペ
コンコバコン 近藤和久&小林誠MS限定コンペ【コンコバコン2】 冬のおっさん祭
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
タミヤ フルビュー フェラーリF1-2000
別記事で少し触れましたが、F1マシンを作っています。

それがこちら ↓

F1-2000パッケージ

2000年シーズンのチャンピオンマシンです。

製作ですが、部分ごとにある程度組み上がってからの掲載なので

次回まで間が空きますw

で、今回はエンジンをです。


が、その前に、エンジンがある後部のサスペンションアーム等を

作っていきます。

この部分、説明書によれば ↓

F1-2000説明書

↑ こんな感じで断熱素材の表現としてシールを貼らなくてはいけません。

これがシールです。

F1-2000シール

いつも作っているガンプラではカットされている訳ですが、

このシールは切れていません・・・・・

なのでコピーを貼り付けて切り出しました。

そして組んでみたエンジンがこちら ↓

F1-2000エンジン1

全ての部品が付いているわけではありませんが、こんな雰囲気です。

排気管、焼け表現をしたつもりでしたが残念な感じです。。。。。

銀に戻す・・・か?


それはさておき、タイトルがフェラーリ F1-2000でなく

”フルビュー”となっているのはこういう訳です ↓

F1-2000エンジン2

透けてますねぇw

つまり、全部見えまっせ!って事です(笑)


さて、次回はモノコックの塗装の様子など。


ではまた♪


スポンサーサイト


フェラーリF1-2000 | 【2012-06-12(Tue) 08:10:49】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。