プロフィール

ペンギン68

Author:ペンギン68
性別:雄
人間換算では”アラフォー”と呼ばれる年らしい。。。

愛を求めてさまよってます(笑)

最新記事
参加コンペ
コンコバコン 近藤和久&小林誠MS限定コンペ【コンコバコン2】 冬のおっさん祭
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
HGUC RGM-79 パワード・ジム 完成です♪
パワード・ジム、完成しました。
パワード・ジム 1
素立ちです。
今回はオレンジ部はエナメル黒、白部分は鉛筆でスミ入れしてます。

パワード・ジム 2
アップにすると分かるかな?

このキット、可動範囲が非常に広いのでこんなポーズも(笑)
パワード・ジム 3 パワード・ジム 4
支え無しで自立してます。

パワード・ジム 5
サーベルにもばっちり手が届きます。

パワード・ジム 6
ジムなのに(笑)強そうです。
パワード・ジム 7
バズーカです。
0083第2話では撃つ前にドム・トローペンのバズーカでやられてしまいましたね・・・・・
パワード・ジム 8
後ろ姿も凛々しいですね♪
パワード・ジム 9
プルバップ・マシンガンです。
パワード・ジム 10
ビームサーベルです。

キットは非常にプロポーションが良く、関節の可動範囲も広いので
色々なポーズが無理なく付けられます。
そして何よりカッコイイ!!
0083系のMSは発売時期的には古い部類に入りますが、皆出来が良いですね。

今回は照明の不具合で画像の明暗にバラつきがあります。
お見苦しい点はお許し下さい・・・・・

スポンサーサイト
HGUC RGM-79 パワード・ジム | 【2010-03-15(Mon) 18:36:11】
Trackback:(0) | Comments:(2)
HGUC RGM-79 パワード・ジム その4
今回は下半身~完成までです。
パワード・ジム 脚1
アンクルアーマーがカッコイイ脚です。
アーマーの合せ目消しとかかと側の窪みは塗装します。

パワード・ジム 脚2
脚には内部構造が再現されていますが、アーマーで隠れるので
今回は塗装は割愛します。
パワード・ジム 脚3
アーマーが付きました。
パワード・ジム 脚4
曲がり具合はこんな感じです。
踏ん張りの効いたポーズが取れそうですね。
パワード・ジム 腰アーマー1 パワード・ジム 腰アーマー2
腰アーマーはこんな風に切り取ります。
パワード・ジム 腰部
そうすると左右独立して動きます。
パワード・ジム 下半身
下半身の完成です。
パワード・ジム 正面
正面です。
パワード・ジム 背面
背面です。
パワード・ジム 斜め
斜めから。

どっしりした安定感のあるスタイルですね。
後はスミ入れ、クリア吹きで最終仕上げをしたいと思います。




HGUC RGM-79 パワード・ジム | 【2010-03-13(Sat) 20:40:23】
Trackback:(0) | Comments:(4)
HGUC RGM-79 パワード・ジム その3
今回は時間が無かったので、急ぎ上半身の完成までです。
パワード・ジム 上半身1
正面です。
肩幅の広いがっしり型の上半身ですね。
コクピットハッチもオレンジで塗装しました。

パワード・ジム 上半身2
側面です。
バックパックはボリュームがあります。
肩アーマーの内部も塗装しました。
アンテナは少し削って細くしました。

パワード・ジム 上半身3
背面です。
マルイチ部分はニュートラルグレーで塗装しました。
バーニアはムラが目立つので後でタッチアップします・・・・・

おまけ
パワード・ジム 上半身4
バズーカを構えてみました。
次回は下半身。

完成。。。出来るかなぁ・・・・・

HGUC RGM-79 パワード・ジム | 【2010-03-12(Fri) 08:49:28】
Trackback:(0) | Comments:(1)
HGUC RGM-79 パワード・ジム その2
今回は頭部と腕を製作しました。
まだ乾燥が不十分で合せ目消しが済んでません・・・・

パワード・ジム 頭部1
頭部です。
バルカンはドリルで開口しました。
カメラ内部パーツは反射する様にシルバーで塗装しています。

パワード・ジム 頭部2
側面です。
バルカンの後方部は合せ目を消さなくてはいけません・・・・・

パワード・ジム 腕1
腕です。
肩アーマーがカスタムっぽいですね。

パワード・ジム 平手
左の平手です。
形状は非常に良く出来ていると思います。

パワード・ジム 腕2
二重関節なのでこんなに曲がります。
ポーズ付けに苦労は無さそうです。

パワード・ジム 腕3
反対からです。
肩アーマーの四角い部分は説明書では塗装してあるようなので、
ここも塗装します。

次回は合せ目消し、部分塗装を仕上げて上半身の完成予定です。

HGUC RGM-79 パワード・ジム | 【2010-03-11(Thu) 08:51:17】
Trackback:(0) | Comments:(2)
HGUC RGM-79 パワード・ジム その1 
パワード・ジム パッケージ

今回はジムなのに(笑)カッコいい、パワード・ジムです。
0083の第1話の模擬戦のシーンが印象的です。

今回もG30thと同じく無塗装の簡単フィニッシュで仕上げていきます。

パワード・ジム 胸1
胸部です。
コクピットハッチがなぜか赤いパーツなので、ここは塗装して取り付けます。

パワード・ジム 胸2
上部は合せ目消しが必要なので接着剤でムニュです。

パワード・ジム バックパック1
バックパックです。
強化型だけにかなりごついです。
真ん中のマルイチ周辺はグレーなので部分塗装します。

パワード・ジム バックパック2
こちらも上部の合せ目消しを行います。

合せ目消しついでに武器も製作します。
パワード・ジム マシンガン
マシンガンです。

パワード・ジム バズーカ
こちらはバズーカ。
共に見事な薪割りですね。

今回は合せ目消しが必要な部分が多いので、接着剤の乾燥を考慮して組みます。

今回はここまで。

HGUC RGM-79 パワード・ジム | 【2010-03-10(Wed) 07:48:35】
Trackback:(0) | Comments:(2)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。